<   2018年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハプニング、でも、大丈夫‼️

私の4番目の孫、生後10日ですが、
心室中隔欠損だと診断されました、
3ミリ程右心室と左心室の間に穴があるそうです。

赤ちゃんママがショックでめげてます。私も病名を聞いたときは驚きましたが、オットォーや長男によくよく説明を受けると、大丈夫!とは言い切れはしないが、かなりの頻度で起こり、この程度の大きさなら、自然と塞がることが多いらしいです。手術になる可能性の方が少ないらしいです。
医者の説明は、悪い想定で話すことが多いから、心配しなくて良いよ!と思います。

明日、オットォーも赤ちゃんに会いに来ます、そのとき、出来るだけ赤ちゃんママを励ましてあげたいと思います。
私の可愛い孫なんですから、絶対大丈夫です!

d0354191_21484454.jpeg





by bluebird-redbird | 2018-03-30 21:36 | 60代シニア日記 | Comments(2)

桜満開、門出の春、いいなぁ〜〜

ブログご無沙汰になってしまいました、スマホでログインできなくなって、パソコンが手元になくて‥‥
ちょっと工夫して、やっとログインできました。

3月20日に4番目の孫が無事生まれました。ハンサム君です!
何より母子ともに元気てす。
新しい命の輝きはこれ以上のものはありません、無限の可能性と無限の夢を秘めていますよね!
d0354191_15410799.jpeg
ママの5日間の入院中の上の子(2歳4ヶ月)のお世話が大変でした。
ママがいないのを必死で耐えていて、健気でした。息子が毎晩のよう寝かせる大変さを嫌というほど味わったようです。
退院してからは、赤ちゃんへのヤキモチで、手を焼きましたが徐々に慣れてきているようです。

東京より少し遅れて、こちらも桜満開です。
d0354191_15472099.jpeg
これは昨日


d0354191_15482516.jpeg
これは今日、別の場所、美味しいコーヒー屋さんが屋台を出していて、淹れたてのコーヒーを飲みながら、1人お花見しました。
そして、甲府盆地の絶景桃の花も五分咲きくらい、ピンクの絨毯ももうすぐです。時間あったら写真撮ってきますね!

良い陽気です、日中は半袖でも良いようなポカポカ‼️
一年中で一番素敵な季節ですね❣️

昨日、3週間半程共に過ごした娘が帰りました。
色々ありました。嵐を呼ぶ男 というのがありましたが、
娘は不安を生む女なのかな、一難去って、また一難‥‥
なんと不運なことでしょう!

ボッーと満開の桜を見ていると、どうでも良いことのように思えることが一杯ありますね、おおらかな心で生きていきたいと思いました。





by bluebird-redbird | 2018-03-29 15:33 | 60代シニア日記 | Comments(2)

野菜が安くなりました!

青物野菜の値段が下がりましたね、ほうれん草、小松菜など100円以下に、まだキャベツ、白菜、大根は今一高いですが‥‥
野菜はふんだんに食べたいのに、肉や魚より高くて困りました。やっと、暖かくなってきて、野菜の値段も安定してきて、家計をやりくりする主婦には嬉しいことです。

商店街に産直のものばかり、扱っている店があって、菜の花を買ってきました、辛子醤油和えにしていだだきます。
食卓に春を!華やぎますね!

息子は昨夜は福島辺りに泊まり、本日中に自宅に到着の予定、まだ連絡ないけど、着いたかな?
一泊しながらの車移動が長男一家にとっては旅行気分で、楽しみになっているようです。

今日も良い天気、もう春ですが、まだコートは出しておいたほうが良いと天気予報で言ってました。まだ寒の戻りがあるのでしょうね。
明日は寒くなるって、今TVでいってましたよ、ホラね‼️


今夜はBG最終回見なくちゃ(笑)、裏番組のとんねるずのみなさんのおかけも最終回、こっちはあまり見てなかったけど長く続いてたから、お名残惜しいという感じです。

愛する家族、友達、ちじん、皆が心安らぐ1日を送れますように!
平和が何よりです!




by bluebird-redbird | 2018-03-15 15:08 | 60代シニア日記 | Comments(1)

私が逝ったら‥‥

人はいざとなると死ぬのが怖いものなのだろうか‥‥
ちょっと悲観的なこと考えてみました。
私がいなくなった場合の事です、縁起でもないかもだけど、向かいあうことは大切ですよね!

長男も次男も自立しているし、家庭も子供もあります。
長男はあと2年は学生ではあるけれども、オットォーが仕送りは続けてくれるだろうし、それがなくても、社会人をしていた時の蓄えがかなりあるらしいからまず心配はないと思います。

オットォーは何も家計の管理や税金の申告などした事がないから、心配ではあるとはいえ、私が死んでも、税理士や子供達と相談すればどうにかなると思いますね〜〜

一番の心配は娘の事だけど、唯一、我儘が通り、心配してくれる母親がいなくなれば不便ではあろうけれど、それはそれで、かえって確りするかもしれないとも思うのです。

そんなこと考えると、もう逝ってもいいかな?
大丈夫かな?って思えるんです。

あとは相続で揉めないように考えとかなくちゃ、
ます大丈夫だと思うのですが、でも、相続の揉め事あちこちで耳にするので揉めないようにするのも務めだと思うのですが、
預貯金の分け方は簡単でも(そんなにはないけれど)、不動産となると、均等に分ける事が難しいから、悩みどころ。
まぁ、もう少し考える猶予を与えてほしいところです。

気が滅入るので、近くの公園まで散歩、天気上々、子供達の賑やかな声、癒された。
d0354191_15015395.jpeg
ハクモクレン、爛漫に‥‥‥‥
季節は人の思惑とは関係なく回ってくる、10年なんてあっという間、人生もあっという間なんだろうなぁー





by bluebird-redbird | 2018-03-14 12:45 | 60代シニア日記 | Comments(1)

お墓詣り

何かあるとお墓詣りで母と相談してきます、ということもありますが、お彼岸に、孫の出産もありで、東京にはいられないので、早めにお参りしました。
d0354191_18111345.jpeg

今日は陽気も春めいて、その上お供えしたお花も春めいいて、ホット気持ちが和みました。
亡き母とは、いろいろ雑談もし、悩みも打ち明けたりして、
整然と同様、母に愚痴りましたよ、ちょっとスッキリかな?
でも、お願いは一つだけ、「家族一同「健やかに」それだけをお願いしました。
皆が健康であれば、困難もきっと乗り越えられますよね、
健康が一番、基本ですものね!
このお墓はやがて私も眠る場所なんでふ、でもね、
「まだ当分は呼ばないでよ、じゃまた来るね‼️」
と日々に挨拶して、お墓を後にしました。







by bluebird-redbird | 2018-03-13 18:07 | 60代シニア日記 | Comments(2)

息子、帰る‼️

本日長男ここを発ちました。
一旦奥さんと子供の元に戻り、明後日雪国に帰る予定、まだまだ雪降る時もあるようです。
進級も決まり、留年は免れ、安堵した様子でした。
4月からは現場での実習がメインになります。襟を正して頑張ってほしいものです。

次回の帰省は夏かな?
孫の成長が楽しみです。


さて、
言いたい事を言わないのは腹膨るる技なり、と言いますが、
全くその通りですね、
今とても安定した精神状態にいる娘ですが、話をするたびに、
単純に相槌を打てない話題が多いです。
もっと地に足をつけて!とか
先を語るより、まずは一歩一歩
まだ他にもいっぱいありますが、ついついそんな言葉が出てしまう私に、娘は、なんでも否定的な事を言う、もっと明るく頑張れそうな事言ってくれてもいいじゃない!
などと非難してきます。
私も、黙っていようと思いながら、意見を求められると、本音が顔を出してしまいます。幼子ではあるまいし、歯の浮くようなお世辞を言われて嬉しいのかな?って、情けない気もします。

娘の取説、分かっているつもりなんだけど、どうしてもボロ?が出ちゃいます(~_~;)


by bluebird-redbird | 2018-03-11 19:10 | 60代シニア日記 | Comments(2)

あん時の‥‥

今日は娘のリクエストで専門書のある大きな本屋へ、息子も同行して行ってきました。
たまたまヤマダ電機の前を通った時
d0354191_17573914.jpeg
こんな寒そうな人がショーをやってました。
誰だか分かりますか?
アントキの猪木さんだそうです。
何か面白いことやったのかもしれませんが、さっと写真撮って素通りしちゃいました。

お昼は子供2人の意見で、シェラスコ(ブラジル料理)
d0354191_18015907.jpeg

d0354191_18274590.jpeg

何だか、毎日毎日、ご希望に沿っていたら、我が家破産しそう
‥‥!?
楽しさの代金、仕方ないですね!

娘はまだ新就職も面接が設定されただけなのに、職場に関した
資格(とりあえずは要求されていない)をとりたいと、自力で勉強すると言って本を購入、一年に一回の試験の合格陸30パーセントにチャレンジするそうな‥‥???
はてさて、経過は見えてるような‥‥???

by bluebird-redbird | 2018-03-10 17:54 | 60代シニア日記 | Comments(2)

術後眼科受診2回目

今日は左目の術後2回目の受診日、経過は異常無しだが、
前々から言われていたドライアイがあるので、
それ用の点眼薬が追加されました。

以前から感じていたゴロゴロ感とか、ポワッーとなるのはどうやらドライアイの仕業のようです。

来週、又診察、山梨に帰ることを考慮してくださったようです。


受診の往復にはバスを利用しているのですが、帰路の車中、
私の前に座った男性が、くしゃみ連発、何度も咳込み、
その男性の前の席にいたご婦人は身を前に屈めて、迷惑そう、
私もこんな時に風邪うつされたら、困りますから、
やっぱり迷惑感じて、マスクを上からぎゅっと押さえ込みました、無駄な抵抗でしょうが‥‥
で、咳のご本人はノーマスク、いい加減にしろよ!って感じ。

東京では、電車もバスも殆どの人がマスク着用、花粉症もあるんだろうけれど、風邪ひきさんは特にマスクしてほしいじゃないですかね。

今日、息子は東大出身の友人に東大を案内してもらうと言って外出しています。
東京あまり来れないだろうから、楽しんで行ってほしいです。

娘は、2、3日務めた前職場に呼ばれ、退職の手続きに行ってきました。心から謝罪したと言ってました。

明日はきっと息子、帰るのかなぁ〜、子供の面倒奥さんに任せ、長いこと東京に来てたら、怒られちゃうんじゃないかな‥‥
まぁ、私が引き留めた訳じゃないけどね!

楽しいことは過ぎ去るのが速く、辛い思いはなかなか通り過ぎてくれませんね、それが人生なのだろうかてん

by bluebird-redbird | 2018-03-09 19:06 | 60代シニア日記 | Comments(2)

目が見える事の幸せ

目の手術をして、翌日までは眼板してガーゼして絆創膏で止められて、片目しか使えなくて、とても不自由しました。
よく日、全てはずされ、保護メガネの生活になりました。
勿論、解放された喜びはありましたが、
普段メガネをかけない身としては、それだけでも不自由です。

メガネをかけなくて良い事だけでも幸せな事なんですね!
まして況や、片目が塞がれることもなく、両目でものを見る事ができるって事とは、本当に幸いな事ですよね。

日常当たり前と思っていた事、今回の場合、目が見えるという事はすごく幸せな事なんだって事、不自由さを味わって、再認識しました。
同じように、歩ける事、食べられる事、音が聞こえる事、などなど、普段当たり前と思っているものに、感謝しなければいけないということ、改めて考えさせられました。

どうしても不足しているものにばかり目が行き、愚痴や不満を感じやすい私を大いに反省させてくれました。
不自由な体験もまんざら無駄じゃないという体験でした。


昨日は息子とオットォーと3人でランチし、大きな本屋さんに行ってきました、久しぶりに息子とのデート、嬉しいものでしたよ!

娘は、また仕事を見つけ、面接の予約したそうです。
はてさて‥‥
期待していない分、サラッと聞き流せます、困った母です(笑)

by bluebird-redbird | 2018-03-08 16:32 | 60代シニア日記 | Comments(2)

白内障手術(左目)

白内障の手術無事終わりました。
明日、眼帯とれます。

日曜日に一緒に東京に来た息子は、知人に会うと言って出かけております。前職の先輩なんだそうですが、いつまでも可愛がってもらって、感謝です。

日曜からやってきている娘は、どかっと腰を据えて、まだまだここにいる感じです。
ずっと沈んでいて、今日は夕方ちょっと出て来る言って、1時間半くらい留守にしてましたが、帰宅後酒の匂いがして、どこかで飲んできたんですね、
こんなことするなら、帰ってほしいのが本音です。

息子はチビ達から解放されて、しばし、はねをのばしているのかな、金曜日に友達に会うまでここに滞在するそうです。

by bluebird-redbird | 2018-03-06 18:14 | 60代シニア日記 | Comments(2)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る