カテゴリ:趣味( 2 )

日大問題の雑感

米朝会談の中止、森友文章が出てきた事‥‥
世界を揺るがす、あるいは日本を揺るがす大きなニュースが霞むほど、日大のアメフト問題がマスコミをにぎわ褪せていますね!

私はアメフトも分からないし、もちろんールも分からないですが、とても腹が立っています。
加害者とはいえ、20歳の若者、私から見ればまだ子供ですよ、その子が、顔も出し、名前も出し、とても真摯な態度で会見して「真実」を話したにも関わらず、
監督、コーチ、日大サイドはまるで保身としか思えね態度を崩さない、情けないです。
なぜ学生を守れない? 学生を嘘つきにしようとするの?

学生を守れない指導者、そんなに自分が大切なんですかね、この世の冥利名聞はあの世には持って行かれませんよ、
棺桶に入るときに忸怩たる思いを感じませんか?

昨日の会見での井上コーチ、眼はキョロキョロ、監督を伺ったり、しどろもどろになったり‥‥見ちゃいられなかったよ!
彼が、真実をかたれば、たとえ、どれだけ法的責任に問われようと、世間は、多くの人の見る目は、あなたを見直すだろうし、あなたの将来は確実に開けると思うのだけれど、
あなたは一生嘘つきの卑怯者として生きていかねばならないという事に気付かないのだろうかなぁ〜

私はこれまでの人生の失敗をかんがみて、思う。
何か問題を起こした時、ます、正直に認める事、そしてその対処を真摯に考え実行する事、これが一番の正解だと思う、
一番の危機管理だと思うよ!

私は最期に目を閉じる時、後悔のない様に、出来るなら微笑みながら逝きたいと思うのだけど、なかなか、正直に、親切に、生きる事は難しいよなあ〜 煩悩が邪魔をするんたよなぁ〜〜


d0354191_16505899.jpeg
桐の花、昔は女の子が生まれると桐の木を植え、お嫁に行く時切って箪笥にして、嫁入り道具にしたということですが、そんなに成長がはやいのでしょうかね、綺麗な花です!

by bluebird-redbird | 2018-05-25 16:22 | 趣味 | Comments(2)

日本三鳴鳥

ちょっと気がめいったので、そんな時は楽しいこと考えようと、私の好きな趣味の世界から
日本三鳴鳥について書いてみたいです。
ウグイスの声がちらほらと聞こえてくる季節でもあるしね。
昨日気付いたけれど、スーパーの中でもウグイスの声流していたんですよ、
私としては頗る変だと思います。スーパーにウグイスの声は全く似合わないですよね!
興味のない方はスルーしてください!

三鳴鳥は、その囀りの美しさから三つの鳥の声が特に美しいと認定されたのでしょうね。
ご存知の方も多いでしょうが、ウグイス、オオルリ、コマドリです。


お馴染みの「ホーホケキョウ」のウグイスです。
d0354191_23404183.jpg


幸せの青い鳥オオルリは「ピリーリー」という感じかな・・・
d0354191_23401041.jpg


馬のいなななきのように「ヒンカラカラカラカラ・・・」となくコマドリ
d0354191_23393497.jpg


それぞれの鳥の写真を撮ったときのことを思い出します。
ウグイスは1年中日本にいて、冬は藪のようなところで姿を隠して暮らしています。春の日差しに誘われるように少しづつ高い木の上に出て、まるで春が来た喜びを爆発させるように胸を張ってホーホケキョと鳴いていますね!

オオルリもコマドリも夏鳥で、はるばる日本へやって来て、僕の声綺麗でしょ?僕のお嫁さんに来てよ!って言ってるのかしら?
渓流のせせらぎの音ととても似合います!


私は個人的には、夏の高原の高い木の上で鳴くクロツグミの「キーキ キーコ キーコ」という声
うす暗い林の中で天使のような長い尾羽をヒラヒラさせて飛ぶサンコウチョウ(三光鳥)の「ツキ(月)ヒ(日)ホシ(星)ホイホイホイ」という声、
日本で2番目に小さい鳥ミソサザイの渓流に響き渡る驚くような大きな声も
鳴鳥の仲間入りさせたいなぁ~
高原のノビタキもホオアカもホオジロも綺麗な囀りをすると思う。
他にもいるなぁ~~綺麗な声の鳥、想像するだけでも癒される!

いいなぁ~




by bluebird-redbird | 2017-03-29 21:00 | 趣味 | Comments(0)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る