ゆかぷー流・・・?

笑っても泣いても現実の変わらない時って多くありますよね。
過ぎ去ったことをくよくよしても、スパーッと気持ちを切り替えて前向きに生きても
結果は何も変わらないんですよね。

それなら、笑って生きたいものじゃないですか。
でも人間、性格って如何ともしがたい、
くよくよ泣いて生きていく人間と、あっけらかんと笑って生きていく人間とに
別れてしまいますよね。

マイナスな考えに支配され、心配性で、小心者で、
まだ起きてもいない不幸な事を先取りして
心配してしまう・・・というのが今の私の最大の弱点であり、
生き難さの原因なんだと思うんです。

最近、そんな自分を変えるために、
何か事が起こった時、起こりそうな時、
考えられる結果を箇条書きにし、
それぞれが自分に対処できることか、あるいは、なるようにしかならない事か
分類していきます。
その上で、それぞれの場合の自分の行動をやはり箇条書きにし、
行動規範というものを作ります。
そうすると、どうしても大きく感情に左右されて、悩みを大きくしてしまう
自分が少しは変われるような気がしています。

まぁ、現在まで、失敗続きですが・・・( ;∀;)

何でも理屈通りいかないわよ!って言われるかもしれませんが
まず理屈があっての応用かな・・・
ゆかぷー流、性格変革術なるものを考案中です。へへへ…


☆今日も暑いです。炎天下に出るのは自殺行為です、お婆さんには(笑)
エアコンの効いた部屋が天国に感じます。

  
 166.png   166.png   166.png   166.png   166.png



森の宝石のような綺麗な鳥、ブッポウソウ(仏宝僧)という鳥です。
ブッポウソウと鳴くので名付けられましたが、それは間違いで
ブッポウソウと鳴くのは、コノハズクという鳥でした。
実際のブッポウソウの声はあまり綺麗ではないです。
d0354191_16094039.jpg




ポチッとよろしくお願いします!


# by bluebird-redbird | 2017-07-10 12:25 | 60代シニア日記 | Comments(1)

朝顔の涼しさ & ほおづきの涼しさ

昨日、入谷の朝顔市で買った朝顔が午前中に届きました。
d0354191_12205090.jpeg
d0354191_12213002.jpeg
一鉢、四種植わっているとか、特に向かって右の鉢には
新品種「團十郎」という海老茶色の花の咲く株が植えてあるので楽しみです。
花が咲きだしたら、写真撮りますね!

ここはマンションですから、ベランダに置きました。
今日も暑い日なのに、朝顔があるだけで、涼しげに感じます。

朝顔で涼しく・・・って思ったら、ほおづきもあったらさらに涼しいよなぁー
そういえば、浅草のほおづき市そろそろかなぁーってわけで、
調べてみると、なんと、今日と明日、
もう昼過ぎていたけれど、
急遽、オットォーと二人で出かけました。

電車より時間はかかるが乗り換えなしの利点を生かしてバスで
浅草へ向かいました。
あちこち回りながら、浅草に行くので、時間はかかるのは覚悟していましたが、冷房が故障?、暖房完備のバスで1時間あまり、すっかり気持ち悪くなってしまいました。

浅草についてすぐ、冷房のきいた喫茶店でお茶して
体調を整えました。
猛烈な暑さプラスぎゅうぎゅう詰めの混雑、これで私は具合悪くなります。老いたせいもあるかな?

ほおづき市は、観音様の四万六千日の縁日のホオヅキ市と言って、この日お参りすれば
46000日お参りしただけのご利益があるといいます。
d0354191_19534264.jpeg
私は幼いころから、祖母に連れられて毎年(10年以上になります)四万六千日の縁日のほうづき市へ来ていたから、すごいご利益を受けられているわけですが・・・
46000✖️10年として→四十六万日、ということはも100年以上もご利益が続くことになります。
でもね、最後に祖母とほおづき市に来た翌年、
私が高三の時に祖母は他界、61歳でした。
ご利益はどうした〜〜〜〜〜〜!

そこで亡くなるのがご利益がだったのか、
いやそんなことない、祖母は私のお嫁入りの姿を見るまで
死なないって言ってたけどなぁー
人生神も仏もないものですね、ただ信仰心に救われるんだと思うこの頃です。


雷門工事中でした、屋根は幕に書いた絵です、
d0354191_20180065.jpeg


雷門の門柱に一匹の猫、首にホウヅキの首飾りをつけ
繋がれたり拘束されてもいないのに、動かす愛嬌を振りまいていました。大勢の人がカシャカシャと撮影、モデル猫でした、
でもなぜ逃げないんだろう・・・?
大勢のごった返す人間どもを高みの見物しているようです。
d0354191_20221458.jpeg

さーて、浅草寺境内の会場では100軒くらいのほおづきのお店が出ていました。どこのお店も
50歩100歩そう変わらない感じでしたか、
オットォーは可愛い売り子さんのお店から購入してました
私の気のせいかしら?   別に どっちでもノープロブレムですが 笑)

d0354191_20295978.jpeg
五重塔浅草寺、そしてほおづき屋さんを入れるのに苦労した一枚です。


このほおづき買いました。もれなく風鈴がついて2500円、
これはほおづき市全体の共通の値段だから、
酉の市の熊手、羽子板市の羽子板のように負けては貰えないのでした。
d0354191_20323196.jpeg

ただ、残念なことにマンションでは、風鈴は飾れません、
風鈴の音が煩いと、色々なところで揉め事になつているそうです。このマンションでも、風鈴はやめてくださいというビラが、郵便受けに入っていたことがありました。

幹線道路沿いのマンションだから、一晩中車の騒音
パトカーや救急車のピポピボやウーウー
拡声器で「止まりなさい」「道を開けなさい」の声
たまには消防車のカンカン・・とか、
とにかく窓開けると煩いこと、
そんな中で風鈴の音がなんだと思うのですが、
迷惑する人がいる以上やめておきます。


連日の猛暑と人込みで、疲れましたが、ベランダの朝顔やホオヅキが
涼感を醸し出してくれて、何とか夏を乗り切れそうです。



     166.png   166.png   166.png   166.png   166.png


この鳥、知ってますか?
鳴き声を聞けば誰でも知ってると思います。
d0354191_21472592.jpg
正解はカッコウです。「カッコウ、カッコウ」と鳴きます。鳴いてます!
カッコウは托卵と言って、他の鳥の巣に自分の卵を産んで、数合わせに元の鳥の卵を捨ててしまうことまでするんですね。
育ての親はカッコウの子を我が子と信じて、懸命に育てます。
カッコウの子も、よりたくさん餌をもらえるように、一緒の巣にいる育ての親の子を
巣から落として、自分一人で、育ての親を独占します。

例えばオオルリの巣に托卵されたカッコウの子は親のオオルリの2倍以上の大きさに育ちながらも、まだオオルリから餌をもらっています。

こんな理不尽な子育ても、色々な種の保存の方法の一つであり、
本能のままに行動するカッコウは悪者ではなく
自分とは似ても似つかぬ子を育てるオオルリも間抜けなのではありません。
自然の摂理とはこういう事なんでしょうかね。




ポチッとよろしくお願いします!


# by bluebird-redbird | 2017-07-08 20:28 | 60代シニア日記 | Comments(2)

入谷の朝顔   &  熱中症?

入谷の鬼子母神の朝顔市に行ってきました。

d0354191_15115679.jpeg

山手線の鶯谷駅から歩き、言問通りに出ると、朝顔市や食べ物の屋台が鬼子母神まで続き、凄い人出。
スカイツリーを正面に、いかにも下町という街並みを
往きと帰りの人の波にもまれながら進みました、

途中で、ちょっと様子がおかしくなってきました。
動悸がして、汗が噴き出し、ちょっとふらつき、
もしかしたら、熱中症?
朝起きてからコーヒーを煎れて、一杯飲んで、
他に飲み食いなしで、11時頃家を出てきました。

普段感じないほどの空腹感?のような気持ち悪さがありました。
とりあえず、見つけたドトールに入り、
カフェラテとサンドイッチを頼み、まずはゆっくり水を飲み
それからさらにゆっくり飲み物と食事をとり、
しばらく休んでいたら、おさまりました。

最近体が鈍っていたのかしら・・・?
お寺周辺道路を歩行者天国にしていたりで
警官がたくさん出ていたから、いざとなったら頼ろうと思っていたのですが、早めに給水と休憩をとって助かりました。
今日は猛烈に暑い東京です。皆さんもくれぐれもご注意を!
決して、無理せず、涼しい場所で飲み物を‼️


人心地ついて、鬼子母神、真源寺へお参りしました。
子育ての神様でもあるときいたので、
私の娘のために、そして、孫たちが元気で育つようにと
二人のお嫁さんのため、そして、自分と家族のためにと欲張ってお願いしました。
勿論、私なりに、お賽銭はずみましたよ。笑)
d0354191_15382551.jpeg

御朱印をいただき、朝顔のついたお守りを求めました。
d0354191_15400544.jpeg
御朱印よく見てください、鬼子母神の「鬼」という字
一角目のつの?がないんです。
神様ですから、ツノは持たないんですって!
PCやスマホでは打てない字でした。

神様(仏様)が願いを叶えてくれるわけではないとは
思いながら、人は何かにすがる、お願いする気持ちを持っているものですよね、
そこに落ち着きを求めるからかなと思います。


d0354191_15450668.jpeg
何軒も並んだ朝顔の店だけど、混んでてどこにするかは
運任せで、朝顔の行灯仕立てを購入、
持って帰る元気がなかったので、宅急便で送ってもらいました。
明日朝着くそうです、楽しみてす!

何か疲れました、暑さにやられたんです、きっと。



   166.png   166.png   166.png   166.png   166.png



今日は猛暑でした。冷たい水にドブンと水浴びしているカワラヒワ
少しは涼しくなりましたでしょうかしら?



ザブンと飛び込み、ブルブル・・・
d0354191_17100783.jpg



                   背中もつかりましょう!
d0354191_17103848.jpg

カワラヒワの顔って、恐いけれど、羽を広げるととても綺麗です。


d0354191_17105962.jpg





ポチッとよろしくお願いします!


# by bluebird-redbird | 2017-07-08 15:09 | 60代シニア日記 | Comments(2)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧