2017年 11月 05日 ( 1 )

連休最終日

早朝、娘がカレシさんの車で実家やってきました。
カレシさんが野球チームに入っていて、今日は試合があるので、その前にという事で、6時半頃到着でした。

娘は寒いと言って炬燵で寝たり、何か食べたり
まつたりしていました。

昼少し前、私はオットォーとランチしに出て、
彼は食後、そのまま東京へ帰って行きました。
d0354191_16173229.jpeg

d0354191_16175638.jpeg

d0354191_16182377.jpeg
ちょっとおしゃれなランチ、
娘は外出したくないということで、留守番。

私は、買い物して、我が家に戻り、娘に昼用にピザを焼き
追加の洗濯をしたりして、
アベマテレビの72ホンネを時々見たりして過ごしました。

急に娘がドライブしたいというので、娘の運転で、家を出たものの、すぐに、帰ると言い出し、戻ってきました。

娘が今借りているマンションの更新が12月ということで
保険屋さんから電話で借家人保険2年分を11月中に払うように電話があったようです。
当たり前のようにその保険料を払うように私に
払込用紙を渡してきます。

つい最近はカレシさんと結婚するからと、新居探しに不動産屋さんを回ったりしているから、
今の部屋を更新して、すぐ、転居する事になったら、
損じゃない? かと思うですけど私はね。

娘は結婚、結婚言わないでよ〜〜と怒るんです。
お金出すのは親だからって、そう言う配慮がないんです、
困ったもんです!

結婚しようがしまいが私には関係ないです!
カレシさんから、先日オットォーに結婚したい旨の挨拶があったから、親はそうなのかと思っただけです。
でも、その後、話を聞くたびに、言うことが違ってばかり、
私はほっておこうと思っていました。

けどねー
部屋の更新を親に丸投げで、それでいて私の疑問に答えてくれない態度が腹立たしいです。

大騒ぎして、専門学校を終了して、就職して、1日でやめて、
特に最近は不安定な状態が続いているのに、
1人で何もすることもなく部屋にいて、どうするんだろうって思うんです。

気分はすぐれないながらも、炬燵に入って、ため息をつきながらもダラダラしています。

娘といると、どうしても私の心の平安は乱されます。
娘が結婚しようがしまいが、親離れして、自立して、
親に迷惑をかけない生活をしてくれたらナァーと
そればかりを願い、祈りますが、叶わね夢なんでしょうか‥‥、?


息子の新居は昨日中に大方片付け、後はぼちぼちやれば良い状態になっているのて、しばらく落ち着くまでは
ほっておいたほうが、気を使わせずに良いと思うので、
落ち着いた頃、お祝い持って行くことにしましょう!

今夜はこれから何もなければ良いけどなぁー
明日は、薬切れで、大変だった娘が、
特別に主治医に診てもらう約束した日
通院して、良い方向に向かえばいいけど、あてにはできないなぁー





by bluebird-redbird | 2017-11-05 16:06 | 60代シニア日記 | Comments(1)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧