2017年 06月 03日 ( 1 )

オシドリ夫婦にはなれませんでしたぁ~~

10時頃、オットウーから「今から出る」と連絡、
いつもより早い!
私のいない2週間、コンビニ中心の食生活だろうから
まともなものを作ろうかと買い物に出ました。

オットウーは食べることに意欲がない人なんです、
どこかで美味しいもの食べようと思えば
不自由なく行けるのに、仕事が終われば
家でゆっくりしたい派なんです。

私がそんな気持ちになるのは、多分、
愛情とかいうものではなく、
一人気儘な時間を過ごした「お詫び?」
というか、妻としてせめてもの義務感のようなもの
なのだろうと思います。

メニューはちゃんこ鍋のようなもの
お肉や野菜を美味しいスープで食べられますからね。
お野菜だけだとほんの少ししか食べてくれませんから
鍋なら知らずに食べられる気がします。

1時少し前に到着、私は軽く昼は済ませたというと
お昼食べがてら出てくると言って、
夕方まで外出していました。
郊外の道の駅のトウモロコシ祭りに
行ってきたとか、お土産は
すでに焼いてあるトウモロコシ。

d0354191_17193264.jpeg
ご馳走様!

山梨では、ゴールドラッシュ、甘々娘などが主な品種
今時のトウモロコシはホント、甘いですね!

地方発送まですごく混んでて、
農家の方は、まさに、ゴールドがラッシュなんでしょうね!

桃やさくらんぼもどんどん値段が下がり、
地元JA値段で、桃(小)2個、1000円
さくらんほ1パック500円になってました。
で、今年初物のさくらんぼを購入
仏壇へお供えしました。
買ったのは一パックですよ~~~
d0354191_17302194.jpeg

夕食は、こんな感じ
鶏モモ肉、鶏手羽中、豚肉団子、豚バラ肉、豆腐、白菜、シイタケ、シメジ、分葱など
d0354191_20232570.jpg
他には、漬物とキュウリと貝の酢の物、よく食べてくれましたよ!


オットウ―とは、一緒に出掛けるのも、旅行なんてなれば猶の事
私には苦痛でしかないんです。
困ります、困ったもんです!
それでもかなり付き合っている方だと思います。

ペースが違うし、感心の的が違うし、考え方も違うし・・・
だから、妥協するのはお互い様なんだろうけれど、
私はオットウ―と一緒だとイライラしたり、あたふたしたり、
心から楽しめないのです。
これをどう解決すれば良いかが、今後の重大な課題です。
老後生活の大きな課題です。
アーア!です。

   

   166.png   166.png   166.png   166.png   166.png


40年も連れ添って、おしどり夫婦にはなれませんでしたぁ~
という事で、今日はオシドリを紹介します。
夫婦仲の良いことで知られるオシドリですが、実際は
そうでもないようですよ~~~

オシドリの雄は綺麗ですね、カラフルです!
d0354191_20395270.jpg

オシドリの雌は地味ですが、しっとりした魅力があると思いませんか?
d0354191_20401715.jpg

オシドリの若鳥です。嘴が赤いので雄かもしれませんが、まだ分かりませんね!
d0354191_20403456.jpg


    177.png   177.png   177.png   177.png   177.png

今日は雲仙普賢岳の大火砕流で多くの犠牲者をだした1991年6月3日から26年目です。
当時、私たちは義父の葬儀で島原市にいました。
市内から、真っ赤に流れる火砕流も見ました。
オットウ―の母方の叔母の家も火砕流で焼けました。
まさに自然の猛威を前に人間は全く無力だという事を思い知りました。
犠牲になられた方々の霊に哀悼の意を捧げます。

    177.png   177.png   177.png   177.png   177.png



ポチッとよろしくお願いします!


by bluebird-redbird | 2017-06-03 17:04 | 60代シニア日記 | Comments(2)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧