2017年 05月 28日 ( 1 )

娘は帰りました & 心配です

娘は昼過ぎ東京へ帰っていきました。
朝からずっと、沈んでいます。
今は学校へ通うだけで精一杯、やる気が湧かないというのです。
先々の予定を先取りして、やれるかどうか不安に感じたり、
自信が喪失したりしているようです。

「私は、いつも嫌なことから逃げていたから、
今回は失敗できないと思うと追い詰められた気持ちになる。」
私が、
「やれることだけやればそれでいいじゃない!」と言うと
娘は
「それでは駄目、私は気楽にやろうとか出来ない、
完璧にやるか、全くやらなくなるかどっちかだと思う。」

こんな時、頑張れ!は禁句のように思って
どう話せばよいか悩みながら、主に聞き役に回り
そうだね~と頷くようにしていたけれど
娘はずっと、辛そうな顔をしていました。

でも最後に
「私は感情の起伏が激しいから、今は辛いけれど
又、いつかやる気を取り戻せる日も来ると思う。」
と言っていたので、
「そうだね、そうなる日まで、今の感情を上手くやり過ごせればいいね!」

娘が帰ってから、私まで、気持ちが沈んで
PCも開く気になれず、更新を躊躇ってしまいましたが
記録に残すことにしました。

鬱のような精神疾患は、経験者でないと分からない
辛さがあるようです。
誰でも、鬱々とした気分にはなるけれど
それが病的レベルまで進行すると
それは、それは辛いものだそうです。

そんなうだうだしてないで、元気出しなさいよ!って
思ってしまうけれど、
全く違うんですね!

でも、娘は、朝一番で、昨日購入した花苗を
庭に植えてくれたんですよ!
そして、「水上げといてね!」と言っていました。
私もあと、1週間で東京へ戻りますけれど
それまでは、毎朝娘のことを思って水をあげましょう。
娘の気持ちが少しでも安らぎますように!と祈りこめて!


   178.png   178.png   178.png   178.png   178.png


今日の小さな命は、コセンダングサにとまるウラナミシジミです!翅の裏が光るんです!
d0354191_20112586.jpg




ポチッとよろしくお願いします!


by bluebird-redbird | 2017-05-28 20:18 | 60代シニア日記 | Comments(2)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧