相変わらずの娘の心配 & 新しい主治医

娘は朝、学校に行きたくないと言って
家を出て行きました。
ギリギリの所で踏みとどまっている感じです。

家に戻ってから、鬱病のテストやってみた、
私は鬱病だったと言ってました。

以前、娘が、
『私は人生嫌なことから逃げてばかり、
だから今度は頑張らなけゃ」と言っていたから、
分かってはいるんだろうが、
今までの例だと、いよいよ追い詰められた
精神状態になると、全てを放り出してきたから
私もそれを恐れるのです。

50万以上かかっている受講料、ドブに捨てるには
あまりに勿体無いとも思ってしまいます。
いざとなれば、お金の問題ではないですよね。
しかし、こればかりは、私が代わって頑張れないものですから、
見守っていくしかないことですよね。

自分に変えられないものは受け入れるしかないです。
自分には自分しか変えられないですからね。
ただ、心穏やかに過ごしたいというのが
私の願いです。

深刻な肉体の病と同様、心の病も根が深いものがあります。
目に見えないだけに、当事者と家族以外には
分かってもらえなのが辛いところです。

でも、娘の心の波が良い方向を取り戻して
何とか、資格の取得を達成してほしいと
ただ、ただ祈るだけす。

暗い話になりました。m(_ _)m


私、明日は通院日なんです。
内分泌内科ですか、明日から新しいDrに変わります。
入院から通院して七年、四人目の主治医になります。
大きい病院は主治医が変わる事が多いというのが
困りものですが、運良く、
今までのDrは皆良い方でした。
さーて、今度のDrはどうでしょう?
医者との相性って、かなり重要な事ですよね。
明日、どうだったか、報告します。


    166.png     166.png   166.png   166.png   166.png


ここに鳥の写真を貼る時が私の憩いのひと時です。
昨日は小さな猛禽、百舌でしたから、
今日は大きな猛禽、オオタカにします。

オオタカは雄雌同じ模様ですが、雌の方が大きいです。
ですから1羽でいると、雄なのか雌なのか私には分かりません。


オオタカの成鳥が巣作りのために、枯れ枝を集めているところです。
d0354191_18160634.jpg


こちらもオオタカ成鳥、凛々しいですよね。
d0354191_18163409.jpg


タカ類の雛は孵化したころは白い羽色ですが、巣立ちの頃は親と似た羽色になります。
この子は巣立ち直後で、まだ飛び方がおぼつかず、時折地面に落下していました。
お腹の線が縦なのが幼鳥、横なのが成鳥です。
上の写真と比べてみると、お分かりになると思います。




ポチッとよろしくお願いします!


Commented by ムーミン at 2017-06-06 19:07 x
こんばんは。ムーミンです。
 娘さん、鬱のテスト、ネットで検索してご自分を〇✖で調べたのでしょうか?。大体15項目ぐらいの設問で、判断したのなら、少し違います。
 あのような設問は、ちょっとストレスが溜まった人や不安感の強い人は、ほとんど当てはまりますから。
 う~ん、神経質になっているような気がします。
 どうしても、という事なら、次の医師との面談で相談したら・・・、が私の意見です。

 ゆかぷーさん、明日、病院ですか。今度のDrとも良い信頼関係が築けることを願っています。

 では、今日・明日、よろしくお願いします。
Commented by ムーミン at 2017-06-06 21:36 x
二度目のコメです。ムーミンです。
 先ほど、肝心なことを書き忘れていました。
 医師に相談、って書いたのは、今現在、娘さんが処方されている薬のことです。
 私はパニック障害ですが、処方されている「パキシル」は鬱にも効果があります。

 娘さん、適応障害ですが、処方薬に鬱に効果もある薬はないのでしょうか?。
 鬱にも効果のある薬を処方されいれば、鬱傾向にあっても多少なりとも効果も期待できます。
 そういう意味でも、素人判断(私、痛い経験の真っ只中)しないで医師と相談されたら、と考えました。

 お節介ですみません。

 では、失礼します。
by bluebird-redbird | 2017-06-06 17:02 | 60代シニア日記 | Comments(2)

日々の日記のようなものと64年生きてきた人生の振り返りのようなもの byゆかぷー


by ゆかぷー
プロフィールを見る
画像一覧